季節の肌荒れブログ

美白

2020.11.17

鏡を見るのが怖い日々のはじまり

私は、現在38歳。

この世代では早いとは思うが、高校生の時から肌のことを考えて、洗顔後に化粧水と乳液をつけて生活をしてきました。

だから、今まではこの年でも、「肌がきれいですね。」と言われることが多かった。

しかし、最近新型コロナウイルスの影響で、働き方が変わり、毎日のリズムが崩れました。

それに伴い、肌の調子がどんどんと悪くなってきました。

今までは、ほとんどできなかったニキビが多く出来てきました。そして、最近、目元にくっきりとしわが出来てしまいました。

目元のしわを見つけた時は、強いショックを受けました。遠目から見てもわかるであろう目元のしわのせいで、私は鏡を見るのが怖くなってしまいました。

高校生の時から続けているスキンケアですが、年齢とともにその質を変化していかなかったことが原因と考えています。

いつまでも、若くはないという気持ちを持たなければ、この年老いてきた肌をケアできないと感じました。

そこで、私は様々な美容のブログを読み、スキンケアを学びました。化粧水と乳液だけでなく、目元にハリと潤いを与えるアイクリームの使用、そして、セシュレルで顔のマッサージを始めました。

そして、何よりも生活リズムの改善を測りました。深夜遅くまで起きていることをやめ、食生活を改善して、肌質の改善を考えています。

まだ始めたばかりなので、効果のほどはわかりませんが、これからも自分の実際の年齢よりも若く見られるように、日々努力をしていこうと思っています。

2020.10.25

20代後半からのお肌異常

20代前半は肌の張り、艶がある程度のお手入れで維持できていましたが…20代後半になってからくすみ、たるみが目立つようになり、乾燥肌の悪化、ニキビ?吹出物も治らなく痕も残っていくようになりました。

気付いた時にはブルドック顔になり始めていて歪みがありショックでした。洗顔や化粧水、パックなどしっかり年齢相応のものを使うべきであったと反省です。また表情筋鍛えようと思い、様々な雑誌を見て体操しています。お肌は正直で年齢がすごく出ると感じています。

くすみは化粧落としが十分でないのかお肌の明るさが消えました。もちろん化粧をすればばっちり隠すことはできますが、やはり素肌が綺麗が1番なので悲しいです。

ニキビ?吹出物も生理前には必ず出来てしまい1週間以上治らず塗り薬とビタミン剤を手放す事ができないです。エステにお金をかけるのでは自分で出来ることで綺麗になりたいなぁと日々思います。食生活の改善で治せる部分もありますが、どうにもいかないたるみ、誰か治し方、これ以上たるまない方法教えて下さい。女性はやっぱりいつまでも綺麗にいたいです。お肌の調子が良ければ毎日も楽しく過ごせるのでお肌綺麗になる生活やアイテムきになりますね。

2020.09.25

季節の変わり目に必ずと言っていいほどひどい肌荒れを起こします

私は、季節の変わり目に必ずと言っていいほどひどい肌荒れを起こします。

前の日までは何ともなかったのに朝起きて顔を洗うと肌はガザガザ、顔は真っ赤に染まっています。多分季節の変わり目なので、乾燥してしまうのが原因だと思うのですが、私の場合不思議なことに冬~春にかけて必ず起こり、夏~秋には必ず起こりません。

1週間~2週間で新陳代謝のおかげか皮膚がむけて少しづつすべすべに戻る感じで、5月の今、まさにその真っ最中です。

化粧品会社では、季節の変わり目専用の美容液も発売されていますが、6,000円という高価なこと、どうせ1週間~2週間で収まるのだからといままでほったらかしてきました。

しかしながら私も今年で47歳になります。段々加齢とともにお肌の新陳代謝も悪くなると思うので、毎年美容液を買うべきか、高い化粧品に変えるべきか悩んでいますが、収入の問題もありなかなか手が出せません。

このまま歳をとってずっと季節の変わり目だけではなく、一年中ガザガザな状態が続いたらと思うと時々無性に不安になります。若いころはニキビに悩まされましたが、ニキビに関しては化粧品と洗顔を変えてあまりできなくなったような気がします。

しかしながらこの季節の変わり目のガザガザだけはどのようにしても収まりません。しかも歳を取るごとに々ひどくなる気がします。新陳代謝が悪くなっていっているからだと思います。このままではどうなるのかと今非常に悩んでいます。

カレンダー

«3月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

店舗案内

  • フラワーショップ SAMPLE
    〒000-0000
    東京都中央区・・・
    TEL:00-0000-0000
    FAX:00-0000-0000
    MAIL:sample@sample
  • 営業時間
    10:00-20:00
  • 定休日
    火曜日

 ブログ

この上でダブルクリックをして画像やリンクを挿入しましょう。

Copyright (C) kisetuhadaare.cloud-line.com All Rights Reserved.