季節の肌荒れブログ

2020.11.17

鏡を見るのが怖い日々のはじまり

私は、現在38歳。

この世代では早いとは思うが、高校生の時から肌のことを考えて、洗顔後に化粧水と乳液をつけて生活をしてきました。

だから、今まではこの年でも、「肌がきれいですね。」と言われることが多かった。

しかし、最近新型コロナウイルスの影響で、働き方が変わり、毎日のリズムが崩れました。

それに伴い、肌の調子がどんどんと悪くなってきました。

今までは、ほとんどできなかったニキビが多く出来てきました。そして、最近、目元にくっきりとしわが出来てしまいました。

目元のしわを見つけた時は、強いショックを受けました。遠目から見てもわかるであろう目元のしわのせいで、私は鏡を見るのが怖くなってしまいました。

高校生の時から続けているスキンケアですが、年齢とともにその質を変化していかなかったことが原因と考えています。

いつまでも、若くはないという気持ちを持たなければ、この年老いてきた肌をケアできないと感じました。

そこで、私は様々な美容のブログを読み、スキンケアを学びました。化粧水と乳液だけでなく、目元にハリと潤いを与えるアイクリームの使用、そして、セシュレルで顔のマッサージを始めました。

そして、何よりも生活リズムの改善を測りました。深夜遅くまで起きていることをやめ、食生活を改善して、肌質の改善を考えています。

まだ始めたばかりなので、効果のほどはわかりませんが、これからも自分の実際の年齢よりも若く見られるように、日々努力をしていこうと思っています。

トラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

店舗案内

  • フラワーショップ SAMPLE
    〒000-0000
    東京都中央区・・・
    TEL:00-0000-0000
    FAX:00-0000-0000
    MAIL:sample@sample
  • 営業時間
    10:00-20:00
  • 定休日
    火曜日

 ブログ

この上でダブルクリックをして画像やリンクを挿入しましょう。

Copyright (C) kisetuhadaare.cloud-line.com All Rights Reserved.